catch-img

日常生活のストレス解消をアシスト!解消のコツとは?

新型コロナウィルスの蔓延による「在宅ワーク」や「自宅待機」はたまた「巣ごもり需要」そんな新しい言葉が飛び交う時代に。ストレスや悩みを抱えてまいませんか?


運動が苦手、家でゴロゴロする生活がベースになってしまっている方でストレスを溜めやすくなっている方も多いと思います。


そんな自宅でのストレス解消のヒントが「AIスピーカー」にありました!


ストレス解消の「最初の一歩」をアシストします!

ストレスでお悩みの方はもちろん、アレクサなどのAIスピーカーの購入を検討している方必見です!


目次[非表示]

  1. 1.§1  ストレスとは何か。
  2. 2.§2  自宅でのストレス抑制のポイントとは?
      1. 2.0.1.・意識化でポジティブになれるコンテンツがあること
      2. 2.0.2.・それがすぐに実行できること
  3. 3.§4  AIスピーカーはストレス肥大化を抑える必須アイテム!?


§1  ストレスとは何か。


ストレス解消すなわちリラックスをすると言う事は、、、


リラックス状態とは・・・副交感神経の働きが活発になっている状態と言われています。

反対にストレスは、交感神経が活性化し緊張状態になっていることを指します。


副交感神経を刺激すると解消!というのはよく耳にします。

睡眠だったり、深呼吸したり・・・。でも結局悩み事は日頃の生活にたくさん潜んでいて、

それだけで解決できれば苦労しませんね。




ストレス状態を解決するには、

もちろんストレスの原因となっている出来事や状況が改善してくれれば、一番いい!

しかし、複雑な現代人の状況変化を起こすには、

労力と時間が必要で、頻繁にかつ手軽に起こせるものではありません。


また、ストレス原因や悩みの発生は複雑で、新型コロナウィルスのように突然やってくる為、

解消しても、また次のストレスが襲ってくるのが現代社会です。


それではどうすれば良いのか。

まずは、取り除くことより、ストレスの原因を無意識に増幅させない工夫が大切です。



§2  自宅でのストレス抑制のポイントとは?



直接的なストレスを無理に解消することではなく抱えたストレスを肥大化させないこと。

言い換えると「ポジティブ状態」や「リラックス状態」に身を置きやすくすることです。


そこで、アレクサをはじめとした「AIスピーカー」が役立ちます!


「ポジティブ状態」や「リラックス状態」をできるだけ作ってゆくには、


・無意識化でポジティブになれるコンテンツがあること

・それがすぐに実行できること


この2つが重要です!


意識化でポジティブになれるコンテンツがあること

深呼吸や趣味・楽しみを意図的に実施するには、最初にお話した通り、

続けるパワーが必要です。


その為、通常の生活の中でシームレスに実行され、かつポジティブになれることが望ましいです。

それが、「音楽」です。


音楽がリラックス効果がある。これに関しては知っている方も多いと思います。

ポジティブな音楽や好みの情報や音楽が流れてきた聴覚情報は、吸収力が強く、長く、ポジティブな記憶として残ります。

音楽は、流すだけで、その効果を発揮!

生活環境の音の中に、好きな音楽やリラックス効果のある音楽を流すことは、抱えているストレス下でも遮断されにくく、さらに、ポジティブになる音楽効果によって、ストレスの肥大化を抑える効果があります!


・それがすぐに実行できること

音楽を聴くだけでは足りません。重要なのは、音楽を流すことが、「すぐに」「シームレス」に実行できる環境かどうかです。


CDプレーヤーで流す、スマートフォンで流すなど、電源を入れて、選曲して、再生ボタンを押して・・・。音量が小さい、大きい、調整をしたりと、これではすぐに実行が難しいですよね?

実行が難しいということは、疲れている時やストレスが大きい時など、流すことが望ましいタイミングにこそ実行されにくくなります。もっとも重要なのは、「すぐに」実行できるかという点です!


このすぐに実行できることにAIスピーカーは優れています!


§4  AIスピーカーはストレス肥大化を抑える必須アイテム!?


昨今人気のAIスピーカー。まだまだ活用したことがない方も多いのではないでしょうか。

「アレクサ!」「OK Google!」「Hey!Siri!」など呼びかけて、

天気や検索情報、料理のレシピや、音楽の再生が「音声認識」の一声で実行されます。ネットワーク環境を整えれば「電気」も消せるし、「エアコン」も外出先から起動できます。誰でも簡単に、「すぐに」実行できる環境を、これ一台で作れるのがAIスピーカーの特徴です。


また、音楽を再生しやすくする上でAIスピーカーはこんなことも出来ちゃいます。


・再生リストを作らなくても「気分を伝えれば」的した楽曲リストを再生してくれる

・スケジュールを設定すれば、定時で聞きたいプレイリストが再生される

・もちろん設置場所が固定されている為、音量の再調整も不要。


AIスピーカーを使えば、「すぐに実行」環境を整えることができます。

生活環境のベースに音楽を流すというライフスタイルを加えることで、無意識下でストレスの肥大化を抑えることができます。

このすぐにできる、すぐにやれると言うことが思った以上に大切です。

「めんどくさくなる」と、次第に、自分の好きな音が耳に入らなくなる傾向が進み、リラックス環境が安定しなくなります。


自分の生活の中でリラックスできる音楽が常にベストな音量で再生され、止めたいときにすぐに止められてると言う環境があれば、日常の生活も、何気ない食事でも、1人での晩酌、少し悩みそうな就寝前の寝室でも、明るい気持ちで生活できるきっかけになると思います。


是非お試しください!