catch-img

忙しいキャリア世代にオススメしたいストレス解消法②

こんにちは!

夏⇒秋の切り替えが急すぎてついていけない品川です!


みなさん、お元気してますか?

私はバッチバチに疲労蓄積中です!


長引く緊急事態宣言、どこか遠くにバカンスすることもなく過ぎ去った夏、一度も行けなかったビアガーデン(これが一番つらい)・・・

コロナ禍で引き続きステイホームな日々を過ごしている私たちですが、平日は普通に仕事をしているわけで。

緊急事態宣言でも通勤電車が混んでいるのは本当に解せないですよね(怒)


そんな日々に悶々としちゃう~~!という人も多いのではないでしょうか。


そんなわけで、本日は以前に公開した記事「キャリア世代にオススメのストレス解消法」の第二弾をお届けしたいと思います!


みんなで、この悶々デイズを乗り切っていこうズェ・・・!


 ⇓前回記事⇓

  忙しいキャリア世代にオススメしたいストレス解消法① coucan by Toyo Media Links


0.《嗅覚》リラックスしやすい香りを嗅ぐ…の前に。

前回記事では「音」にフォーカスしてリラックスのコツをお伝えしましたが、今回は「香り」をテーマにリラックスする方法をご紹介したいと思います!


巷には、癒しグッズの一つとして自宅で楽しむアロマポットなどが雑貨屋さんなどで売られていたり、アロマテラピーという言葉を一度は耳にしたりして、「香りはリラックスするのに効果的」となんとなく知っている方も多いのではないでしょうか。


でも、私たちは毎日いろんな匂いを嗅いで暮らしている中で、なぜ香りがリラックスの作用があるのか、知っている方は少ないはず。


また、リラックス効果があると言われる香りでも自分の好みじゃなかった場合、それを嗅いでリラックスできるの??と疑問に思う方もいるかと思います。


まずは、香りが人をリラックスさせるメカニズムから見ていきましょう!


1.香りとストレスの関係


​​​​​香りって感性的なもの、嗅いだ人の​​​​​趣味嗜好みたいな、科学的な根拠とは関係が薄そうなモノに見えますが、2000年以降に人間の嗅覚受容体遺伝子が発見されてから、「香りが人にどう作用するのか」という研究がめっちゃ進んでいるようです!


  アロマと嗅覚、そしてストレス 学校法人東邦大学



・・・・


いやいやいやいや



文章ムッズ・・・!!!


文系の私がこれを読んで理解するのに怖気づきそうになりました・・・。

でもちょっと頑張ってまとめてみたので、私の心の声ダダ漏れですが読んでみてください↓


《読んでわかったこと》

1.香りの情報は3つの経路に分かれており、着地点の違いから香りのもたらす機能が違ってくる。(眼窩前頭皮質への経路は香りの認知に関する弁別に、扁桃体への経路は匂い刺激に対する情動的反応に、内側嗅皮質への経路は嗅覚性記憶に関係している)

(あーなるほどそういうことね←わかっていない)



2.人は嗅覚受容体が約350種類ほどあるが(マウスは約1000種類)、受容体の反応が組み合わせにより多岐にわたるため1万種類もの香りの嗅ぎ分け・認識ができる。

(え??まじで???そんな区別できる自信ないよ​​​​​​)

(つかマウスの嗅覚受容体多すぎじゃね?あんな小さい体してるのに…)



3.香り情報は大脳辺縁系(↑の1)に行ったあと、自律神経系や内分泌系(ホルモンを分泌する器官の集まり)を支配する視床下部に伝えらえる。

(記憶や感情ってところから、体の作用に関係するところに行くっぽいぞ)



3.香りは、その種類によって交感神経系あるいは副交感神経系に作用する。

(交感神経と副交感神経!これ、アフターファイブLaboでやったやつだ…!)



4.香りは副交感神経に作用するとリラックス効果があり、内分泌系を介してストレスや免疫能に影響を与える。

(それって…なんとなくいい香りでいい気分になるだけじゃなくて、体の内側からストレス軽減や免疫力UPの働きをしてくれる…ってコト!?)



5.研究結果により、ある特定の香り(ラベンダー、コーヒー豆、ヒノキなど)は、ストレスによって生じる脳内の反応を抑制したりストレスで低下した栄養因子を増強する作用があると解明されており、それによってストレスの軽減につながっていると考えられている。

(でも香りの種類ととストレス軽減の関係性について、原理原則が解明されているというよりは、研究者が調べたらその香りがそういう作用があったっていう発見ベースで解明されているみたい)


ふむふむ。香りについてはまだはっきりとわかっていない部分もある(研究の余地がある)けど、脳に影響をもたらすことはわかった!そして音楽と同じように、交感神経・副交感神経を刺激するってこともわかりましたね。


2.香りの好き・嫌いと体への影響

でも、ラベンダーやヒノキがストレス軽減に効果があるといっても、その匂いが苦手な人はどうしたらいいんでしょうか?嫌いな匂いを嗅いでいたら、余計なストレスになってしまうのでは?


調べてみたところ、面白い記事がありました!


  香りの好き嫌いは情報や環境で変わる | ワコールボディブック 私たちは好きな香り、嫌いな香りをどのように判断しているのでしょうか。生物化学、細胞生物学、神経科学、分子生物学、有機化学など、さまざまなアプローチと視点から嗅覚を研究している東京大学大学院農学生命科学研究科 教授の東原和成先生に、香りのメカニズムについて教えていただきます。 ワコールボディブック | かしこくキレイなわたしをつくろう。



香りの好き・嫌いを判断するのは、最初の記事にもあった「大脳辺縁系」で、ストレスに作用する視床下部とは別ってことがわかりました。


また、香りの好き・嫌いは匂い以外の情報に左右されたり、環境によって好き嫌いが変わったりするとか…!嫌いな香りって、一生嫌いなのかと思っていたけど、実はそうでもないんですね~。



  「ここちいい」は「からだにいい」 | ワコールボディブック 嗅覚はさまざまなにおいを嗅いできた経験から、歳を重ねるほど、より多くのにおいを嗅ぎ分けられるようになるケースもあるのだとか。そんな嗅覚にはどんな機能があり、その機能を有効活用するにはどうすればいいのか、引き続き東京大学大学院農学生命科学研究科 教授の東原和成先生に伺いました。 ワコールボディブック | かしこくキレイなわたしをつくろう。



​​​​​​嫌いな香りでも、基本的に体に害はないけれど、不快な香りを嗅ぎ続けていると三叉神経(顔の感覚を脳に伝える末梢神経)を刺激して頭痛などを引き起こすことがあるみたいです。


たしかに、私が小さいころ、百貨店の化粧品売り場の香りがキツくて頭が痛くなっていた記憶がありますね。


・・・🌸・・・🌸・・・

以上のことから、科学的にストレス軽減の作用があると解明されている匂いでも、自分にとって不快と感じるものは無理に嗅がない方がよさそうです。


ただ、香りの好き・嫌いはその時その時で変わるので、「昔から嫌いだから」という理由でずっと避けてしまうのはもったいないかもしれないですね!


実は、私は昔からラベンダーの香りが苦手でずっと避けていたのですが、この記事を読んでからもう一度試してみようかな?と思うようになりました^^



3.好きな香りの見つけ方

「ストレスに効果がある」といった情報だけではなく「自分が好きかどうか」も判断材料にすること、また過去の経験や記憶にとらわれず色々な香りにトライしてみることで、自分のライフスタイルに合う香りを選ぶことができそうです。


とはいっても、香りってどこで買えばいいのか悩みますよね。コロナ禍であまり外出ができない中、お店をハシゴして買いに行くのはちょっと。。。


そこで、オンラインで申し込める香りのサービスを探してみました!



  ワンタッチアロマディフューザー アロミック・フロー│AROMIC style ワンタッチで香りをセット&チェンジ。ボトル内気化方式を採用した、簡単で手軽なアロマディフューザー「アロミックフロー」。オイルをセットしたらスイッチを押すだけ。水汲みも頻繁なオイル補充も不要です。 https://aromicstyle.com/lpc/flow-teigaku/


aromicstyleでは目的に合わせてブレンドされた5種類の香りを提供しているようですね。無料サンプルも簡単に申し込めるのはありがたい!



  お香の定期便 OKOLIFE OKOLIFEは、京都より200年の系譜を持つお香の専門店・麻布 香雅堂が、毎月オリジナルのお香を10本お届けするサービスです。お香を焚くのに必要な香立やさまざまなグッズも付属。1500年のお香の歴史を、気軽にお楽しみいただけます。 OKOCROSSING


お香の定期便なんてあるんだ!お香って「寺」か「エスニック系雑貨屋さん」のイメージで手を出しにくかったけど、日常生活になじむデザインだと試してみたくなりますね。


​​​​​​

  CODE Meee ONE 世界に彩りを与える香りアイテムをどうぞ。脳波にもとづく「マスク専用 プレミアムアロマスプレー」には感動の声が続々!音楽アーティストやTVとコラボするオリジナルフレグランスも随時更新中。Your aroma colors your life! CODE Meee STORE


AIとSNSを連動させて、その人に合った香りを自動で選定…今っぽ~い!ポケットに入る小さいサイズでアロマが届くので、いつでもどこでも使えるところがいいですね。



みなさんも、疲れが溜まっているな~、気分転換したいな~というときに、香りを活用してリラックス&リフレッシュしてみませんか?以前にご紹介した、リラックスしやすい音楽も一緒に楽しんでいただけたら嬉しいです!


わたしも、仕事の後はいい香りと癒しの音楽と酒(おい)の3点セットで、ストレス解消したいと思いまーす♪


​​​​​​